アミノ酸ダイエットのウソ・ホント

健康な体作りに欠かせない「アミノ酸」。もちろん、ダイエットにも必要な栄養素です。でも、間違った摂りかたをしても効果は期待できません。アミノ酸とダイエットに関する疑問にお答えします。

Q、アミノ酸ドリンクを飲めば、やせられる?

A、ウソ。飲むだけではやせられない

アミノ酸を配合したスポーツ飲料は、運動と併せての効果が期待できるものです。「脂肪を燃焼」「太りにくい体質に」といった謳い文句は、いずれも運動を前提にして作られているから。何もせずにアミノ酸だけを摂っていても、やせるわけではありません。

加えて、アミノ酸を配合したドリンクには、運動時に補給しやすいように、糖分などが含まれていることがほとんど。運動しながら飲む分には最適なドリンクですが、運動しない状態で飲んでいると、かえって太りやすくなる可能性もあります。

ダイエット中は、普段の食事からきちんとアミノ酸を摂るようにしましょう。その上で、運動中に不足しがちなアミノ酸を、サプリメントや飲料などで摂るのがオススメです。

Q、ダイエット中、アミノ酸が減ると不健康になる?

A、本当。アミノ酸を減らしたダイエットは体調不良の原因に

ダイエット中、理想的なのは「消費カロリーを増やし、摂取カロリーを減らすこと」。運動が増えて、食事が減ると、体は筋肉を減らしてエネルギーを生み出そうとします。

この状態が続くと、体に必要なアミノ酸が不足し、抜け毛や肌あれ、免疫力の低下や不眠などさまざまな影響がでます。アミノ酸不足が慢性的になると、体は栄養失調状態になり、内臓や脳の働きも正常ではなくなります。

せっかくやせても、肌や髪がぼろぼろでは残念です。ダイエットをするときは、アミノ酸を減らさずに、糖分や脂質を減らすことがポイントになります。

Q、アミノ酸が足らないとリバウンドしやすいって本当?

A、本当。筋肉が減ると体は脂肪をため込む

筋肉が減ってしまうと体は脂肪を蓄えようとします。これがリバウンドのはじまりです。筋肉が減っているので、食べものを燃焼させることが出来ず、どんどん脂肪として蓄えていくようになります。恐怖の「リバウンドスパイラル」が始まってしまうのです。

ダイエット中は体の健康のためにも、リバウンド予防のためにも、アミノ酸を摂ることが大切です。とはいえ、ラクしてやせようとするとかえって太る結果にもなります。アミノ酸を意識しながら、健康的なダイエットを心がけましょう。

このページの先頭へ