アミノ酸化粧品は低刺激で効果も高い

肌に欠かせないアミノ酸を配合した化粧品・コスメも登場しています。アミノ酸コスメの使い方やメリットを見ていきましょう。

アミノ酸コスメのメリット

  • アミノ酸の力でうるおいやハリを保つ
  • 肌のエイジングサインを目立たなくさせる
  • 敏感な肌のひとでも使いやすい

アミノ酸は肌を作るたんぱく質の元。しかし、たんぱく質そのものを配合しても肌からは吸収できないため、それを吸収しやすい状態にしたのが、アミノ酸コスメです。アミノ酸を体の内側からだけでなく、肌の外からも補うことで、効果が期待できます。

また、年齢とともに気になるシワやたるみ、シミといった「エイジングサイン」にも効果的です。内外からアミノ酸を補給することで、アンチエイジング効果も期待できます。火傷やアトピー肌の人に、アミノ酸配合のクリームをつけてもらったところ、回復力がアップしたという報告もあります。

弱酸性で肌に優しいため、普通の化粧品では肌あれやかぶれなどの症状が出やすい人にもオススメです。アミノ酸を配合した石けんやクレンジングを使うことで、洗いすぎによる皮脂の過剰分泌や、肌荒れを防ぐことができます。

アミノ酸コスメのデメリット

それでは、デメリットを見ていきましょう。

  • 価格が高い
  • 製品数が少ない
  • 肌に有効なアミノ酸が配合されていない商品も

アミノ酸コスメは、注目されているものの、製造しているメーカーや製品数もまだまだ少ないのが現状です。認知度が低かったり、使ってみたいと思っても、なかなか入手しにくいことも多いようです。

困ったことに、アミノ酸配合と書いてある商品でも、実際に効果のあるアミノ酸成分ではないこともあります。本当に信頼できる商品化を見分け、自分にあったペースで使い続けられるか、検討することが重要です。

アミノ酸を配合した石けんやシャンプーなどと同様、化粧品やコスメも、使ってみて肌に合うかどうかがポイント。「アミノ酸だから肌にいい」と思い込まず、気になる商品の試供品などを取り寄せ、実際に肌で使ってみて、効果が実感できるかどうか試してみるのがオススメです。

このページの先頭へ